• Yasu

Australian Wine #1『Stonier 』


ビクトリア州の銘醸地、Mornington Peninsula の - Stonier -

昨年、ワイナリー『Stonier Wines』を訪れました。

非常に真面目なワイン造りをしていて、醸造樽も特別見せてもらえ、発酵途中の葡萄も味見しました。

まずは白のChardonny(シャルドネ)を紹介します。

ここのシャルドネは切れ味サッパリ、ドライに仕上げてます。

全体のバランスが良く、日本食をはじめ、料理に合わせやすく、幅広い層の方に楽しんでもらえると思います。

ゴールドコーストのリカーショップでも多く取り扱っており、見つけ易いワインです。

ビンテージは2015が非常に良く仕上がってました。

現在、リカーショップに並んでるビンテージは2016が多いですが、探せば2015も見つかるかも!

この様にワインを探すのも楽しいものですね!

もちろん2016も美味しいです。

赤もこの"Stoiner"のPinot noir(ピノ・ノワール)を紹介します。

オーストラリアの赤ワイン=シラーと思われがちですが、近年は良いピノ・ノワールも多く造られてます。

このMornington Peninsulaもピノ・ノワールの銘醸地の1つです。

シャルドネ同様、非常にバランス良く仕上げられ、色、香り共に満足していただけると思います。

微かに爽やかなバラの香りがあり、スムーズな味わいで、飲みやすい赤ワインです。

Stoiner Chardonnay 2016 $20~$25

Stoiner Pinot Noir  2016 $28~$32

(*2018.5月現在。リカーショップによって値段は異なります。)

次回は、このワインに合ったお料理をご紹介します。 お楽しみに!!


88回の閲覧
  • ホワイトYouTubeのアイコン
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • White Instagram Icon

About Us

ゴールドコーストでブランディング会社を経営している女性3人の起業家
ゴールドコーストに遊びに来たいお客様から「Rebornの3人がブログなどに載せているような素敵な情報のHPがあればいいのに」
​というリクエストからこのサイトを作りました。
​オーストラリアの良さをもっと多くの方に知ってもらうきっかけになれば、うれしいです。
Rebornmylifestyle

© 2018 Reborn in Australia