• Reborn

酢玉ねぎレシピ


こんにちは、Tomokoです。

アップルサイダービネガーを使った酢玉ねぎをご紹介します!

私は三年ほど前から、酢玉ねぎの普及活動をしております 笑

沢山の方々からレシピを教えて〜とリクエストがありましたので、今回はきちんと計量してみました。

材料は

玉ねぎスライスしたものを500g

アップルサイダービネガー200cc

ローハニー、または蜂蜜 100g、もしくはお好みで調整。甘いの好きならもっといれてね。

良質な塩 小さじにたっぷり2杯、私は普段はピンクヒマラヤンソルト派

1. 玉ねぎを薄くスライスします。私はスライサーを使います。

2. ボールに玉ねぎを入れて、塩を振りかけてよく揉みます。

3. アップルサイダービネガーと、ハニーを入れてさらに揉みます。

4. 瓶に入れて常温でしばらく置いて、その後は冷蔵庫にて保存。冬なら1日常温で。

その後は冷蔵庫に保存して、一週間はおいしく食べられますよ。

だんだん味が染みて、美味しくなっていきます。

黄色くしたいなら、ターメリックの粉を一緒に混ぜてくださいね。ターメリックは、身体の炎症を鎮める効果があります。大注目のスパイスですね。オーストラリアでも「ターメリックラテ」までカフェでは飲めちゃうほど、浸透してる人気の高いスパイスです。

赤いのは赤たまねぎで作ります。そうすると赤い酢玉ねぎになります。

白はスタンダード。今回は昆布を瓶に入れてみました。ダシが効いて更に美味。

私が使ってるオススメのオーガニックアップルサイダービネガーは、こちら

みんな大好き酢玉ねぎ、腸を活性化させてくれる、腸内フローラのためにはベストなレシピです。玉ねぎにも、ハニーにもオリゴ糖が含まれてますしね。良質な塩にはミネラルも。

アップルサイダービネガーは、松果体のデトックスまでしてくれるなんて、、、、。

ヘルシー&スピリチャル♡な一品です。

みなさん、是非お試しください、酢玉ねぎ!

智子のアップルサイダービネガーレシピでした〜。


223回の閲覧
  • ホワイトYouTubeのアイコン
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • White Instagram Icon

About Us

ゴールドコーストでブランディング会社を経営している女性3人の起業家
ゴールドコーストに遊びに来たいお客様から「Rebornの3人がブログなどに載せているような素敵な情報のHPがあればいいのに」
​というリクエストからこのサイトを作りました。
​オーストラリアの良さをもっと多くの方に知ってもらうきっかけになれば、うれしいです。
Rebornmylifestyle

© 2018 Reborn in Australia