Springbrook National Park


アーシングしたいとき、マイナスイオンを浴びたいときはファミリーでこの森へ

地元の人に愛され、世界中からも人々がEarthingに訪れるパワースポット。

世界自然遺産 スプリングブルック国立公園

人類が現れるより遥か昔、大陸がまだ一つだった超大陸ゴンドワナの記憶が残る貴重な森です。

Best of All

森に入ったら五感を存分に使ってみましょう。

樹齢2000年とも言われる南極ブナがあるこの場所は、夏でも冷んやりしています。

森の入り口から数メートル進むと、空気が変わったのを肌で感じることができます。

頬に当たる空気が、冷んやりするのです。

耳をすますと、鳥のさえずりが聞こえてきます。

大きく深呼吸すると、土と緑の新鮮な空気が体に満たされていきます。

ゆっくりと普段使っていない感覚を取り戻し、お散歩してみてください。

南極大陸とつながっていた記憶。南極ブナ。幹の間から妖精が出てきそうです。

微生物が豊富なこの森では、葉脈だけになった葉っぱを見ることができます。

自然の形って、本当に美しい。

展望台では、晴れているとバイロンベイの灯台まで見ることができます。

曇っていて景色が見えなくても、雲海も趣があります。

Twin Fallへトレッキング

2時間弱のトレッキングへ。

地元の人が週末にファミリーで散歩するコースです。

滝の裏側を歩けるところが2箇所あり、マイナスイオンをたっぷりと浴びることができます。

冷んやりした水に足を浸し、浄化。

行ったことがない人は「森?楽しいの?」と必ず聞きます。

でも、行ったことがある人は「また、必ず来たい」と言います。

自然の中に身を置くことで、どれだけ自分が疲れていたのかわかるはず。

エネルギーを充填でき、本来の自分にリセットできる。

そんなパワー溢れる場所です。


You Might Also Like: