We are Australian


Akemiです。

今朝、友達が素敵な動画をシェアしていました。

歌詞がとても心に響いたので、シェアしますね。

We are one,

but we are many

And from all the lands on earth we come

We'll share a dream and sing with one voice

"I am, you are, we are Australian"

私は、大学を卒業してすぐにオーストラリアに来ました。

今年で23年になります。

日本で過ごした23年、オーストラリアで過ごした23年。

横並びになりました。

この国の素晴らしいところは、多様性を受け入れるところです。

移民の国という事もありますが、多くのオージーは自分の祖国を離れて、トランク一つで住んだこともないオーストラリアに移住してきた人たち。

中には難民で、着の身着のままで、国を離れてきた人たちもいます。

右も左もわからない中、英語も思うように理解できない中、みんな自分で世界を切り開き、オーストラリアに住んでいます。

いろいろな国の人がいるから、もちろん、文化も習慣も価値観も大きく違って、イラっとすることもたくさんあるけれど、それでも、自分とは違う人たちがいるんだという事を理解して、お互いに少しだけ譲りながらこの国に慣れてきているはず。

生まれも育ちもオージーの人は、そんなどこの国かわからない人たち、英語もろくに話せない人たちを受け入れ、尊重してくれています。

だから、この国に住んだことがある人ならだれでも、未知の世界を切り開くという経験をしてきているはず。

そして、いろいろな人に助けてもらってきたはず。

それが共通の理解としてみんなの中であるから、一つになれるんだと思う。

バックグランドはみんな違っても、みんな一つになれる。

そして、この国で経験してきたことをみんなもっと世界に伝えたいと思っていると思う。

世界の縮図がオーストラリアの中にはあります。

オーストラリアが一つになれるように、世界も一つになれると思う。

そんな国に受け入れてもらっていることが、とてもうれしく、誇りに思います。

ここに住んでいる私たちだからこそ、伝えられることをこれからも発信していきたいな。


You Might Also Like: