top of page

12月の Fullmoon メッセージ



今年最後の満月は、双子座で迎えます。


逆行中の火星とぴったり重なるタイミング。


満月のすぐ近くに赤く輝く火星を見ることができますよ。


古代の人々は、燃えるような赤色から血を連想していたようです。

そのため、私たちの中に眠る怒りや戦いのエネルギーと結びつけられることが多く、特に逆行中は不穏なことが起こるのではないかと恐れられていました。


現代の占星術では、私たちの欲求やパッション、活力という捉え方もされており、誰しも持っているパワーをどう使いこなすかが大切だと考えられています。



被害者意識を手放す


満月の時は、今ある事に感謝をし、不要になったものを手放すといいと言われています。


この1ヶ月ほど逆行している火星の影響で、周りに振り回されて、エネルギーを消耗したり、決断が先延ばしになりイライラしたりしている人も多いかもしれません。


あの人のせいで。。。。


こんな状況のせいで。。。。


こんなふうに被害者意識が芽生えているのなら、それを手放すタイミングかもしれません。


身動きが取れない、自分だけではどうすることもできない状況の中でも、常に自分に軸を戻すことを忘れないでくださいね。


自分がどう動くのか、決断しているのはあなた自身であるということ。


今ある状況はあなた自身が作り出しているという事に気が付いたなら、人を責める気持ちは落ち着くかもしれません。


理想だけでなく、現実社会の中で賢く立ち回る方法や、まるでゲームや難問クイズに挑んでいるような感覚で、ピンチをかわす、楽しむ方法を見つけ出してみてくださいね。



双子座流星群


来週14日ごろ双子座の流星群が見られるそうです。


北半球は凛と澄み切った夜空ですね。


オーストラリアは夏本番の暑さになってきました。





Comments


You Might Also Like:
bottom of page